コンドーム 潤滑剤

KYジェリーを利用すれば、パートナーを気遣う演技も必要もなくなります!

性行為は、子孫を残すために行う行為ですが、それぞれが快感、快楽を得るための行為でもあります。

 

 

むしろ最近では、後者の方を目的として臨む方が多く、言い換えれば、お互いの愛情を確かめ合う行為とも言えるでしょう。

 

 

それだけに、この行為で求められるのは、お互いが絶頂を迎えることにあります。

 

 

それはどちらか一方でも駄目ですし、それを良しとする行為は、回数を重ねるうちに味気ないものへと変わってしまう可能性があります。

 

 

男性の場合は、射精という目に見える形で絶頂に至った事を確認できますが、それに対し女性は、本人以外それを確認する事が困難です。

 

 

その為、相手に気遣ってオーガズムに達した反応を演じる人も少なくなく、男性はそれを疑いもしないのです。

 

 

先ほども言いましたが、こうした演技では、十分な満足感を得ることは不可能です。

 

 

そこでお勧めしたいのは、KYジェリーという潤滑ゼリーの使用です。

 

 

不感症の改善策として開発された物ですが、今では、軽度の方やもっと快感を得たいという女性も使っていらっしゃいます。

 

 

これを使いますと、膣内とその入り口がすべすべとなり、ペニスのピストン運動がスムーズに、女性側も滑らかである事によって、炎症や痛みを感じることなく快感を得る事ができるメリットがあります。

 

 

KYジェリー一つ使うだけで、お互いが絶頂を迎えられるのならば、演技をする必要もなくなるならば、そう考えますと、十分使うだけの価値がある物だとお分かりいただけるでしょう。